Top Page
downloads >



 
Fanfare Photographer 体験版


インストールの注意
展開先のドライブに十分な空き容量(23MB以上)があることを確認します。
(インストール後の不要なファイル削除後は11MB)

インストールの手順
1. ダウンロードしたPG1EXP.EXEをダブルクリックします。
2. ダイアログボックスが表示されますので、アップデートプログラムを展開するフォルダを指
  定します。ダイアログボックスにはWindowsが指定したテンポラリ用フォルダーがプリセット
  されています。一般的な例ではWindows95/98でc:\WINDOWS\TEMP\、WindowsNTで
  c:\TEMP\となります。
  通常はこのフォルダの変更の必要はありません。なお、ここで指定するフォルダはファン
  ファーレフォトグラファ体験版をインストールするフォルダではないのでご注意ください。
3. ダイアログボックスのUnzipボタンをクリックします。
4. インストールプログラムが(2)で指定したフォルダに展開されます。
5. 2.で指定したフォルダ内に作成されたsetup.exeをダブルクリックします。
6. インストールプログラムが起動されます。表示内容を確認し、承諾したら「次へ」を押します。
7. c:\Program Files\Fanfare\Photographer\を「インストール先のフォルダ」として表示しま
  す。変更したい場合は変更して、「次へ」ボタンをクリックします。(通常は変更の必要はあ
  りません)
8. 現在の設定が表示されますので、よければ 「次へ」ボタンを押します。
9. インストールが実行されます。
10.「完了」ボタンが表示されたらクリックします。インストールが完了します。

インストール後不要となるファイル
上の「インストールの手順「2」で指定したフォルダーにはインストール作業に必要なファイルが
できています。インストール後は不要なので削除して構いません。

体験版の制限事項
ファンファーレフォトグラファ体験版は製品版と比較して以下の制限があります。
1. ファイルの保存、印刷、clipboardへのペーストができません。
2. イメージホース、テクスチャなどの添付ファイルは一部サンプルのみ付属します。

免責事項
1. このソフトウェアについてのサポートはありません。
2. このソフトウェアを使用による利益の損失を含む損害については、当社は一切の責任を負
  いません。


Fanfare Photographer 体験版のダウンロード(5.0MB)







copyright 1999 - 2011 Fanfare inc. all rights reserved.