Top Page
downloads >



 
ULTRA KiD Ver.2.0 アップデートプログラム
ULTRA KiD Version 2.0.2 Update Program 1998.12.10 (c)Fanfare


アップデート対象
UltraKid.exeのタイムスタンプが1998年12月10日以前のお客様が対象となります。
もし新しいバージョンのウルトラキッドにこのアップデートを行っても更新されません。

アップデートされるファイル
UltraKid.exe、ULKiDLIB.dllの二つです。

アップデートの注意
展開先のドライブに十分な空き容量(5MB以上)があることを確認します。
(下記「アップデートの手順」(2)参照)

アップデートの手順
1. ダウンロードしたUK2UPDT.EXEをダブルクリックします。
2. ダイアログボックスが表示されますので、アップデートプログラムを展開するフォルダを指
  定します。ダイアログボックスにはWindowsが指定したテンポラリ用フォルダーがプリセット
  されています。一般的な例ではWindows95/98でc:\WINDOWS\TEMP\、WindowsNTで
  c:\TEMP\となります。
  通常はこのフォルダの変更の必要はありません。なお、ここで指定するフォルダはウルトラ
  キッド2.0をインストールしたフォルダではないのでご注意ください。
3. ダイアログボックスのUnzipボタンをクリックします。
4. アップデートプログラムが(2)で指定したフォルダに展開されます。
5. 2.で指定したフォルダ内に作成されたsetup.exeをダブルクリックします。
6. アップデートプログラムが起動されます。表示内容を確認し、承諾したら「次へ」を押します。
7. アップデートプログラム自動的にウルトラキッドがインストールされているフォルダを探し、
  「インストール先のフォルダ」として表示します。実際にインストールしているフォルダが表示
  されなかった場合(ご自身でフォルダを移動した場合など)は「参照」ボタンを押してインスト
  ールしているフォルダを指定してください。(通常は変更の必要はありません。)
8. 「次へ」ボタンをクリックするとアップデートを実行します。
9. 「完了」ボタンが表示されたらクリックします。アップデートが完了します。

アップデート後不要となるファイル
上の「アップデートの手順」(2)で指定したフォルダには以下のファイルができています。 
アップデート後は不要なので削除して構いません。
os.dat
_ISDEL.EXE
SETUP.EXE
lang.dat
_INST32I.EX_
_setup.dll
setup.ins
_sys1.cab
DATA.TAG
SETUP.INI
_user1.cab
layout.bin
Readme.txt
ULKiDLIB.dll
UltraKid.exe
data1.cab
setup.lid

アップデートの確認
1. ウルトラキッドをインストールしたフォルダ(通常はC:\Program Files\UltraKid2\)で
  UltraKid.exeを探し右クリックします。
2. 表示されれるメニューから「プロパティ」を選択します。「プロパティ」ダイアログボックスが
  表示されます。
3. 「バージョン情報」タブをクリックします。
4. ファイル バージョン の項目に 「2.0.2」と表示されていればアップデートは正常に完了し
  ています。

追加・改善された機能
・TIFF、PNGファイル形式で保存できるようになりました。
・カラーサンプルの色選択がアクションレコーダに登録できるようになりました。
・小範囲アンドゥのメモリ効率を改善しました。
・イメージホースのプレビューからのDrag&Dropが可能になりました。
・フィルター「アンシャープ」の有効最小単位を0.5にしました。
・TWAINから36ビット画像の読み込みができるようになりました。
・ツールボックスの設定を記録するようにしました。
・3D文字、マッピングの品質を向上しました。
・バッチ処理の後処理でPNG、TIFFを追加しました。
・2,000Pixel以上の画像編集時のパフォーマンスを向上させました。








修正された内容
・レイヤー合成の一部で不具合がありました。
・パスの編集でハングアップする場合がありました。


ULTRA KiD Ver.2.0 アップデートプログラムのダウンロード(2.5MB)







copyright 1999 - 2011 Fanfare inc. all rights reserved.