Top Page
products >ソースネクスト >Paintgraphic2 Pro
メニューごとの機能強化ポイント
ファイル、編集、表示、フィルタ、レイヤなど、さらなる機能強化と使いやすさの向上を目指し
細部にわたり改良を加えています。
ファイルメニューに追加および機能強化されたコマンド
新規作成
AdobeRGB、CMYKを追加

選択範囲内に読み込み
選択範囲内に指定した画像を読み込む。選択範囲がマスク領域として機能します。
関連コマンド: [編集]−[選択範囲内に貼り付け]

選択範囲を保存
選択範囲の画像をファイルとして保存できます。

ページ設定
従来のタブを廃止。プレビューを大きく変更しました。


ICCプロファイル設定
モニタやプリンタなどのメーカーから提供されているICCプロファイルを登録します。


環境設定
「読み込み時に8ビット画像を16ビット画像に変換する」、「マウスのホイールでズームする」を追加しました






編集メニューに追加および機能強化されたコマンド
選択範囲内に貼り付け
クリップボードの画像を選択範囲内に貼り付け。選択範囲がマスク領域として機能します。
関連コマンド: [ファイル]−[選択範囲内に読み込み]

自働グラデーションで塗りつぶす
選択範囲の境界線上の色からグラデーションを発生させて塗りつぶします。


色モード
AdobeRGBを追加。
※AdobeRGBをsRGBに変換することは可能ですが、sRGB をAdobeRGBに変換することはできません。





表示メニューに追加および機能強化されたコマンド
レイヤ・情報ツールボックス
レイヤ・情報ツールボックスの表示のON・OFFコマンド

補助線
水平線、垂直線をピクセル数で座標指定できます。
・ルーラー上をクリックすることで補助線の追加。
・補助線マーク[]をドラッグすることで補助線の変更。
・補助線マーク[]をルーラーの外へドラッグすることで補助線の削除。

グリッドモード、補助線モード
グリッドと補助線は同時に表示できないために自動切り替え機能を装備。
選択した方が表示およびスナップします。
※補助線のスナップは、選択範囲の移動にのみ機能する。





フィルタメニューに追加されたコマンド
比較表示モード
プレビュー表示エリア付きのフィルタダイアログです。
表示形式は[オリジナル]、[プレビュー]、[左右分割]、[上下分割]を選択できます。
また[左右分割]、[上下分割]では[連結表示]、[同じ位置で表示]、[個別表示]も合わせて選択できます。








レイヤメニューに追加されたコマンド
レイヤメニューは旧バージョンのレイヤブックメニューをメニューバーに移設したものです。

文字レイヤ/パス文字レイヤを透明レイヤに変換
選択している文字レイヤ/パス文字レイヤを透明レイヤに変換します。
変換すると、文字の再編集はできなくなります。





選択範囲メニューに追加されたコマンド
選択範囲の復活
解除した選択範囲を復活します。

選択範囲を表示マスクにする
選択範囲を表示マスクにします。





ヘルプメニューに追加されたコマンド
スタートアップウィザード
・クリップボードから
※[編集]−[新規ドキュメントに貼り付け]と同じ機能




copyright 1999 - 2011 Fanfare inc. all rights reserved.