製品情報 >Paintgraphic 4 Pro


画像を編集できるグラフィックソフトのロングセラー。
本格的なフィルタ加工やレイヤーを使った合成を楽しめます。
対応OS:Windows 10/8.1/7
→  ソースネクスト株式会社の製品紹介ページ
低価格な画像編集ソフトの定番
Paintgraphic 4 Pro は、
低価格ながらPhotoshopのPSD形式にも対応した
本格的な画像編集ソフトです。
スマートフォンやデジタルカメラで取った写真を、
フィルタを使ってかんたんに編集したり、
レイヤを使って合成したり、幅広い画像編集が楽しめます。
20年以上の実績
本製品の前身となった製品は1997年の発売。
以降、着実にバージョンアップを続けているロングセラーです。
累計販売本数は43万本を突破しています。
※ シリーズ累計販売本数 2018年4月 ソースネクスト株式会社調べ
Photoshop形式にも対応
PSD、EPS、BMPなど、大半のグラフィックソフトが
採用しているファイル形式の読み込み、書き出しができます。
レイヤを保持したまま書き出せるなど、
他のアプリケーションとの互換性に優れています。

デジカメ写真をプロ並み補正
9種類のデジカメ補正フィルタ、104種類のフィルタ、239種類のテクスチャなど、
プロ並みのクオリティで写真を補正できるフィルタや素材が満載です。
写真の簡単切り抜き・合成
写真の切り抜きに便利なツールや、写真補正機能、レイヤを使って、
簡単に写真の合成をすることができます。
マウスでなぞるだけ
輪郭付近をマウスでなぞるだけで境界線を自動で判別。
輪郭に沿った選択領域を簡単に指定して切り抜けます。
レイヤ機能で合成・編集
切り抜いた写真をレイヤ機能で重ねて合成写真を作ったり、
高度な編集ができます。
16種類のさまざまなレイヤ合成に加え、
串刺しレイヤやアジャストメントレイヤなど、多彩なレイヤ機能を搭載しました。


充実の編集ツール
アイディアを形にするための、高機能なツールを豊富にご用意しました。

バージョン4の新機能
数々の新機能が搭載され、さらに使い勝手が向上しました。
新機能
・塗りつぶすだけで不要な物を簡単消去「マジックイレイザー
・「傾いた写真を自動で補正」に「回転時の四隅を自動補完」機能が追加
・写真をお好みの文字の形で切り抜ける「文字抜き機能
・図形で写真を切り抜いて合成できる「型抜き機能
・テキストを入力し、デザインを選ぶだけ「ロゴ作成機能
・「.FFF」ファイルが、エクスプローラーでサムネイル表示可能
など

その他特長
4Kなどの高精細ディスプレイに対応、ペンタブレット使用可能など、
Paintgraphic 4 Pro のその他特長をご紹介します。

Paintgraphic 4 Pro の仕様
Paintgraphic 4 Pro の主な仕様をご紹介します。
動作環境
 対応OS:
 Windows 10(32ビット/64ビット版)
 Windows 8.1(32ビット/64ビット版)
 Windows 7(32ビット/64ビット版)
 インストール容量:
 約200MB
 ご注意:
 本製品の初回ご使用時にはインターネットによるエントリーが必要です。
開発:株式会社ファンファーレ
販売:ソースネクスト株式会社
Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。
Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
その他記載されている会社名、製品名は、それぞれ各社の登録商標または商標です。
掲載している画面写真は、実際の製品と細部に違いがある場合があります。あらかじめご了承ください。